トップイメージ

1.クレジットカードならやはり海外旅行傷害保険:会員費が無料ではないカードの多くには海外旅行傷害保険がついてくる。

どんなときの旅行者保険かですが、その名前にある通り、外国旅行にあって助けてくれる付帯保険のことで海外滞在中に交通事故に直面した時や食中毒を起こしてしまった際に該当する支払額(入院費など)をユーザーの代わりに支払うというとても力になるものです。

あまり海外出張等に出ることはないというカード保持者ならば保障を受けるなんていう機会もあまりないだろうが、海外旅行に長い間行くことが多いという旅行者なら、この類の付帯があって助かった・・・と心底思えることがあってもおかしくありません。

カードの会社や年度額等の差で海外旅行保険の内容が多種多様です。

適用条件といったことなどがカードに応じて差があるので、海外への旅行や出張に出かけるときには前もって念入りに比較するようお勧めします。

2.国内旅行も保険が利くクレカ◆国内旅行者傷害保険は海外旅行傷害保険と同じく国内での旅行中に怪我や治療が必要な場合医療費を保障してくれる安心な傷害保険です。

海外のそれと比較すると保険を使える条件が厳しいことが多いが長期にわたる治療等の場合でもクレカ加入者を助けてくれるでしょうから、たびたび旅行するビジネスマン等にとっても参謀のようなよりどころを提供してくれるでしょう。

ただし、年度額が通常よりも高くないカードの場合だと、国内旅行保険が付いていないこともざらなようです。

国内での旅行にたびたび行くという人は加入費用および更新費用が高くなっても国内旅行保険が付帯したブランドを優先するようにするのがベストだと思います。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.xcdpc.com All Rights Reserved.